「ハリー・ポッターと死の秘宝」 語りませんか。 

 「ハリー・ポッターと死の秘宝」 読み終わりました。
 図書館から借りてから3日間で読みきりました。
 とにかく、先が知りたくて、知りたくて、時間を見つけては、
 時間を作っては駆け足で読みました。

 そのせいか、2日連続で偏頭痛に襲われてしまいました。

 みなさんは読んでどうでしたか
 作者は賛否両論になるだろうと語っていましたね。
 
 納得できない場面、疑問に思う場面もありますが、私は満足です。

 みなさんは好きな場面はどこですか
 泣いた場面、感動した場面、
 納得いかなかった場面、疑問に思った場面、
 いろんな思いがしたと思いますが、そういう場面はどこですか
  
 私は上巻P55~涙がにじみ、最初にないたところです。

 今日からまた、ゆっくり読み進めようと思ったいます。
 そして、返却したらまた、「ハリー・ポッターと賢者の石」から読み直したいと思っています。
 すでに、最近読み直したばかりなのですがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みぃちゃん
2008年08月29日 23:15
こんばんは☆しばらく私もハリーにはまってたよー!
ついに、読み終わり今日返しに行って、やはり「賢者の石」を
借りてきたよ(^^)vあはっ
私も駆け足で読んだので、あれっあれはどうなったんだっけ?
と又読み直し、2週間丸まる手元に置いてたよ(^^ゞ
ここからは、感想を書くのでまだの方はスルーして下さい。
 涙したのは…スニッチが開き、よみがえりの石によって会いたい人と
会えた場面でしょうか(;_:)
たくさんの命が奪われてしまった中でも、ドビーの死は悲しかった。
 感動は、キングズ・クロスの様な所でのダンブルドアとの会話場面。
何もかもが衝撃で、何度も読んでしまいました。
それに、ネビルの一撃。パチパチ。 ロン・ハーマイオニーの勇気!!
友情(*^_^*) 
 最後の章は、とても暖かく幸せな気分になれました。
納得がいかないといえば、スネイプもハリーもダンブルドアに…
でも、校長室でも最後に話ができたし、私は納得できました。
ところで、マルフォイに杖は返したのよね?
最後の章の時、校長は誰だったのかな~?どうでもいいんだけどね。 
2008年09月01日 13:21
こんにちは、みぃちゃん。 お久しぶり~\(^o^)/ うちの母が読み終わっているので、みぃちゃんも読み終わっているだろうと思っていたよ。
 ネタバレします。

 私は涙もろくて、(T_T)いろんな場面で泣いてしまい、ドビーの死では大泣きしたよ。 クリーチャーが語った時やスネイプの「永遠に」でも。 リーマスとのけんかも悲しかった。 
 私もダンブルドアとの場面は最初は??で、わからなくて理解するのに苦労したよ。
 ネビルにはほんと感服。すばらしいの一言だよね。 あのネビルがよく成長した。 ご両親もおばあちゃんも自慢に思うだろうね。 先生になってたしね。 
 最後はなぜ、19年後だったのかな? あの続きが読みたいよね。 勝手にいろんなことを想像してしまう。 アルバスはグリフィンドールだったのかな~。 戦いの後で寮は関係なく座っていたから、組み分けはなくなったとおもってたけど、違ったのね。
 
 
2008年09月01日 13:24
語りつくせず、続きます。 ネタバレしてます。

私はダンブルドアにいつでも忠実だったけど、ハリーは口にしていた程ではなかったね。 まあ、前からそういうところがあったけど。 そこがハリーらしいよね。フィニアスのようにどこかでダンブルドアの絵と話す事はできなかったのかしらね。 
 雌鹿の守護霊は私はスネイプだとすぐ思ったよ。 私はずっとスネイプを信じていたからね。
 ドラコの杖は返したんだろうね。 ドラコは誰と結婚したのかな~。
 結局はドラコの母のおかげであの結末になったのよね。
 あ~いつまでも語りつくせないよ~
 
みぃちゃん
2008年09月02日 22:33
ホントに語りつくせないよね。
「死の秘宝」を読んで特に感じたのは母の愛です。
ドラコの母も、ウィーズリーおばさんも、そしてハリーの母。
子供を守るためなら、危険をかえりみない姿に心が動きました。
 私はスネイプの守護霊だとは正直わからなかった。
そこまで、リリーの事を愛してたなんて。閉心術、上手すぎ!
闇の魔法使いだと思い込んでおりました(^_^;)
スネイプの「僕を見て。」の言葉で拍子ぬけして続きを読むと
なんと、人間味あふれる台詞がたくさん。びっくりした!
それだけに、最後はかわいそうだったな(;_:)
ちゃんと、息子のネームにしてたね。確かに続きが見たい!!
校長はマクゴナガル先生かな~?ハーマイオニーも好きだけど、
マクゴナガルもますます好きになりました(^^)
19年の空白も気になるところだね。
2008年09月03日 11:25
みぃちゃん、こんにちは。
 ほんと、”愛”を感じたよね。 私もマルフォイ家は愛があったから助かったのだろうと思った。 家族愛だよね。
 スネイプの「僕を見て」はスラグホーン先生を思い出したのよね。 それで、ハリーの目なんだろうなと思いました。 スラグホーンもリリーがお気に入りで、ハリーの目を見ることを許して欲しいと言ってたよね。
 アルバス・セブルスだけがその目を受け継いだんだよね。
 マクゴナガル先生はかっこいいよね。 結構な年なんだろうけど、今回校長にならなかったからね、その後はなってるよね。 その校長室にはスネイプの肖像画もあるのよね。 
 いろいろと想像するだけで楽しいよね。
空海
2008年09月04日 17:24
読んでないけど・・・みんなのネタバレ見てしまった。で、今日図書館に行って賢者の石を借りてきました。で、予約状況みたら・・・なんと61人でした。私は何番目だろうなあ?
2008年09月08日 16:20
こんにちは、空海さん。 ごめんね。 やはり、コメントを読みたくなるよね~。 時間がかかっても読んだら是非、コメントちょうだいね。
みぃちゃん
2008年09月08日 21:49
賢者の石を読み終えました。そういえば、きちんと読んでなかった
事に気付きました。映画は見たんだけど…映像に気をとられてたのか、
スネイプはちゃんとハリーのことを反対呪文で救おうとしてたね。
結末が解って1巻を読むのは一味も二味も、また違った見方ができて
おもしろかったよ! 空海さんもそうだといいな~
2巻に行きたいとこだけど、4月頃予約していたライラの2巻の順番
がきたみたいなので(やっと)、しばらくハリーとはお別れです。
2008年09月09日 13:31
こんにちは、みぃちゃん。 結末を知ってから読むとまた違うよね。 私は今、死の秘宝を3度目読んでいます。 これを返したら最初から読むよ。 アバーフォースや小鬼が最初に出てきた時なんて、気にもしてなかったからね。もう一度重要人物を気にして読んでみようと思うよ。